私がiPhone6Sに防水を望まないただ一つの理由

防水機能がiPhoneにないと知った時は少しショックを受けました。
やはりお風呂でゆっくりしながらiPhoneをいじりたいというのもあったので、できれば防水がいいなと思っていたのですがiPhone6では防水になるのではと言っている方もいますが、大抵の方の予想では防水にはならないだろうとのことです。
それは防水にするとお風呂でも使ったり、リラックスして楽しむのに最適ですが結局は本体が熱をもってしまうので決していいことではないんです。
機会が熱をもつのは致命的で壊れやすくなってしまうことからも、アップルはiPhone6にも防水機能はないのではと言われています。
いPhone6には防水機能がつくだろうと期待していたのですが、大事に長く使うためには出来る限りiPhone自体に負担をかけないのが一番なので、防水についてはあまり気にしないでお風呂の時はお風呂を楽しむのがいいかもしれませんね。
iPhone6Sは防水機能搭載?使えるケース情報【防塵・かわいい】